【ニュース】湖畔のリトリートホテル『ホテル琵琶レイクオーツカ』様が7月1日リニューアルオープン!

当社のツアーでもお世話になっている近江舞子の宿、『ホテル琵琶レイクオーツカ』(大塚商会ホテルグループ・滋賀県大津市 支配人:山極明宏様)が、当社の創業日と同じ7月1日びわ湖の日にグランドオープンしました。

ホテル琵琶レイクオーツカ

「ホテル琵琶レイクオーツカ」は京都駅からJR湖西線の新快速で30分、敦賀駅からは60分、雄松崎の白い砂州が琵琶湖八景にも選ばれている近江舞子の湖畔に位置するホテルです。7月1日から、より一層寛ぎの時間を体感できる客室へグレードアップして営業を開始されています。

当社でも琵琶レイクオーツカ様を宿泊プランに入れたオーダーメイドビワイチプランなどご提供できますので、この機会にぜひリニューアルオープンした「ホテル琵琶レイクオーツカ」で何もしない贅沢を感じ、ホテルコンセプトでもあるリトリート(*1)を体験してみてください。
(*1)リトリートとは:仕事や日常生活から離れ、ゆったりとした時間の中に身を置き心身を癒すこと

オープン後の施設・サービス

■本館の全客室リニューアル

【本館 洋室 デラックス】
白砂青松(はくしゃせいしょう)の湖畔に打ち寄せるさざ波のような絨毯を歩いて客室に入れば、大きな窓いっぱいに広がる白砂青松の湖畔がお出迎えします。客室内は木目調の家具と茶系のファブリックを使用し、落ち着きやぬくもりを感じます。

ホテル琵琶レイクオーツカ

部屋面積:40㎡/最大定員:3名(ツイン+エキストラベッド)

【本館 和室タイプ】

畳の目の向きを変えて敷いた琉球畳が大きな窓から差し込む光の加減で市松模様になる和モダンな和室。広縁と畳の段差がないので、小さな子でも安心です。

ホテル琵琶レイクオーツカ

部屋面積:39㎡(9ー10畳)/最大定員:5名

【本館 和洋室タイプ】

和室のくつろぎと洋室の快適さが織りなすゆとりの空間。6畳の和室とツインベッドルームのゆったりしたスペースは段差がないので、車いすをお使いの方も安心して宿泊できます。

ホテル琵琶レイクオーツカ

部屋面積:57㎡/最大定員:6名(和室3名、ベッド3名)

■フロントリニューアル

フロントカウンターは落ち着いた色調で統一しながらも、創業以来お客様をお迎えしてきた大きな振り子時計がそのまま調和するデザインに。

ホテル琵琶レイクオーツカ

■ロビーリニューアル

ロビーの暖炉は再生可能な自然エネルギー、バイオエタノールを使った暖炉に生まれ変わりました。炎のゆらぎをながめていると心が落ち着くと言われています。お風呂あがりやお食事後など暖炉の前でリトリートを体験してください。

ホテル琵琶レイクオーツカ

■貸切風呂の大きな窓が開閉式にリニューアル

「雄松の湯」と「舞子の湯」それぞれにある坪庭側の大きな窓に、浴室から開けられる窓を設置。外気を取り入れることにより浴室内に新鮮な空気が流れ込み、リラックス効果が高まります。

ホテル琵琶レイクオーツカ

■オリジナル飛び出し坊やがお出迎え

交通安全啓発看板「飛び出し坊や」、その発祥は滋賀県なんですよ。なんと支配人の山極氏は県内でも指折りの「飛び出し坊やマニア」。
リニューアルオープンを記念し、オリジナルの飛び出し坊や「とび太くん」をまさに生みの親となる滋賀県東近江市の久田工芸が製作。新たな仲間が加わりエントランスでお客様をお出迎えしてくれます。

ホテル琵琶レイクオーツカ

■ホテルショップリニューアル

ホテルショップでコクヨ工業滋賀の「びわこ文具」の取り扱いをはじめました。
「びわこクリップ」「びわこふせん」、飛び出し坊やシリーズでは「とび太くんふせん」「とび太くんノート」など、学生や社会人だけでなく、家の文房具として使っても楽しい気分になります。また「サイクリストにやさしい宿」にふさわしくビワイチグッズも豊富に取り揃えています。

ホテル琵琶レイクオーツカ

■サイクリストにやさしい宿

今回のリニューアルにより和室4室を洋室化。琵琶湖一周サイクリング「ビワイチ」のサイクリストからも洋室のリクエストが多かったことから、全28室中14室が洋室となりました。

ホテル琵琶レイクオーツカ

■サイクリスト応援プラン

ホテル琵琶レイクオーツカはビワイチサイクリングのスタート、または途中の宿泊地としても最適です。滋賀県一の「サイクリストにやさしい宿」を目指し、各種設備・特典をご用意しました。

  1. 自転車は部屋(洋室)まで持ち込み可
    ※夜間施錠のホテルロビー内側にもサイクルラックあり
  2. 琵琶湖側の部屋には疲れた体をほぐすマッサージチェア
  3. チェックイン前・アウト後の手荷物預かりや駐車場利用可
  4. コインランドリー(有料)
  5. 館内着(浴衣・作務衣)
  6. 大浴場・サウナ(アウト後も15:00以降当日中利用可)
  7. ロビーにウォーターサーバー、製氷機、電子レンジ
  8. 空気入れ、修理工具貸出
  9. ホテルショップにてビワイチグッズ販売

ホテル琵琶レイクオーツカ

滋賀県を訪れるサイクリストが快適に、安心して宿泊できる施設を「サイクリストにやさしい宿」として認定する制度が、2022年より創設されました。「ホテル琵琶レイクオーツカ」もいち早く「サイクリストにやさしい宿」に認定されています。

施設概要
名称:ホテル琵琶レイクオーツカ
所在地:〒520-0502 滋賀県大津市南小松1054-3
電話番号:077-596-1711(代)
客室数:28室
宿泊プランはこちら

公式SNS
Instagram:
https://www.instagram.com/biwalakeotsuka_official/
Facebook:
https://www.facebook.com/biwalakeotsuka/
LINE:
https://lin.ee/opkJtJl(LINE検索ID:@ biwalake)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です